読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護ムーミン

看護師のこと

恵比寿×クリニック求人【看護師転職】

恵比寿 クリニック 看護師求人
恵比寿にあるクリニックの看護師求人の多くは非公開になっています。下記の2サイトが恵比寿の多数の求人を扱っているので、両方のサイトに登録して紹介してもらうと効率が良いです。


満足度


対応地域


求人数


詳細

看護のお仕事



ナース人材バンク




恵比寿で看護師の求人を探している方へ、 クリニックへの転職のポイントと恵比寿の求人情報を掲載しています。

記事が長いので、目次からご自身の気になった項目を選んで読んで下さい。

目次


恵比寿のクリニックで働く看護師のメリットとデメリットを知っておこう!

医療の現場で活躍している看護師の中には、ライフスタイルの変化によって最先端の医療施設からクリニックへ転職したいと考えている人もいるかもしれませんね。

恵比寿でクリニックの看護師求人を探す場合の押さえておくべき主なポイントは、以下の3つになります。

・退職金が雇用条件になっているクリニック求人
・厚生年金をはじめ雇用保険などの社会保険がしっかり充実しているクリニック求人
・院内の人間関係が良いクリニック求人

安心して働きたい看護師を目指したいなら、上記の3点は外せませんよね。

それでは、より充実した看護師生活を送りたい人は、これからご紹介する下記の項目を確認しながら、数ある恵比寿の求人の中から条件の良いクリニック求人を見極めてみましょう。

トップへ戻る

①.クリニック勤務に必要な看護師のスキルは?@恵比寿

クリニック勤務に必要最低限のスキルとして注射や点滴ができることは、看護師として当たり前のスキルと言えます。

恵比寿でも総合病院など一定規模以上の病院の場合は看護師の数が多く、きちんと教育係が新人看護師につくので教わりながら仕事を身につける研修期間がきちんとありますが、看護師の人数に限りがあり、ごく小規模のクリニックによっては看護師の数が1人だけという環境もあります。

トップへ戻る

■基本的な処置は一人で問題なく行えること

少人数のクリニックの職場では、教育係の先輩看護師もいるわけではないため、新人であっても即戦力としてすぐに基本的な処置は問題なく行えるスキルの必要性はいうまでもありません。

たとえば、医師や他の看護師から、「採血しておいて」との指示にいちいちまごついてしまうというのではクリニック内だけでなく患者にも不安を感じさせるため、クリニックとしては困るのです。

そうした点から意味では、ブランク期間が長くいきなり現場復帰する看護師にとっては求められるスキルが高くなり、難しいと感じてしまう職場になるかもしれません。

もしブランク期間が長くていきなりの現場復帰に不安という場合には、転職活動のなかで正直に相談しておくのも一つの方法でしょう。

事前に不安に思うことを知らせておくことで、クリニック側でもどの程度仕事から任せられるのか、どの部分を、どのように教えていけば良いのかなどの指導のポイントを早めにはっきりと知ることができることもクリニックへの転職では大切なポイントと言えます。

トップへ戻る

■各診療科の看護知識をより持っておくことはベター

各クリニックは専門とする診療科を持っています。

そのため、各診療科について専門知識を身に付けておくことはクリニック転職にはベターな条件になります。

もちろん、各診療科の専門知識はなくても、基本的に看護師としての基本処置スキルが問題ないレベルであれば、診療科ごとの専門知識を日々の経験の中で身に付けていくことは難しいものではありません、

言う間でもなく、それなりに経験と知識があるに越したことはありませんが、未経験の診療科のクリニックであっても採用される可能性は十分あるので、新しい診療科でも働いてみたいクリニックにどんどん応募してみましょう。

トップへ戻る

②.クリニック看護師に転職するメリットとは?@恵比寿

医療現場で多岐に渡る看護師は多忙な仕事環境にあるうえ、シフト勤務なので夜勤があったり、オンコールがあったりと生活に仕事がどうしても影響を及ぼしてきます。

そのため、プライベートの予定も組みにくいため、ライフスタイルの変化になかなか合わせづらくなるのも看護師として働くときの悩みどころでしょう。

それでは、救急病院でもなく入院設備がない恵比寿のクリニックで看護師として働くメリットとは一体どんなものがあるのでしょうか?

トップへ戻る

■OLと同じ平日勤務で、もちろん夜勤シフトはなし!

クリニック勤務の看護師になると、基本的には平日勤務となり、夜勤もオンコールもないため、比較的健康的で規則正しい生活を送ることができます。

残念ながら、医療最先端で命を預かる救急病院や大病院ではこういった職場はあまりありませんから、看護師として活躍しながらも規則正しい生活を送れるというのはクリニック勤務の大きなメリットとなっています。

ただし、恵比寿にある総合病院などでは掃除や備品管理などの各担当部署がありますが、クリニックでは院内の掃除や電話対応、備品の管理まで看護師が全て行う場合も多く、転職後はこれまで行っていなかったような業務にあるため仕事を覚えるまでに時間がかかる場合もあります。

クリニックのように少人数の職場だからこそ、看護師一人一人が抱える大変さがあるのです。

しかし、健康を損なうことなく心身ともに規則正しい生活を送れることは、他の医療職場ではなかなか得られない大きな魅力のひとつでしょう。

トップへ戻る

③.クリニック勤務の看護師へ転職するデメリットとは?@恵比寿

総合病院や大学病院、大手一般病院から一般のクリニックへ転職を希望する場合、魅力ある求人内容にばかり目が行きがちですが、注意して確認すべきポイントはしっかり押さえておきましょう。

■小規模クリニックでは社会保険はあまり充実していないことも

同じ医療機関となる総合病院とクリニック。

分かりやすく一般の企業に置き換えると、総合病院は大企業、クリニックは中小零細企業となります。

もちろん、民間企業でも大企業の場合は、厚生年金加入をはじめ、健康保険、雇用保険、時には共済加入など充実したになっていることも多いですが、それなりに企業側の負担も大きくなっています。

しかし、資金面でも小規模になる中小零細企業では充実した社会保障内容はなかなかないのが現状といえます。

もちろん、中小零細企業であっても会社が加盟している団体の健康保険に加入することができますが、会社の規模によっては国民年金に加入しなければいけない場合も少なくありません。

クリニックへの転職は民間での中小零細企業への転職とよく似ており、個人経営にもなるクリニックは充実した社会保険の完備度が低い場合が多いという点が大きなデメリットとして挙げられています。

トップへ戻る

■クリニックによっては退職金がない職場もある

さらに退職時に支払われる一定の退職金を設けていないというクリニックが多いことも、クリニックへの転職を考える時においてデメリットな要素としてあげられます。

総合病院と同じように正規雇用として働いて同額程度の給与であったとしても、退職時に支払われる退職金の有無によっては老後の生活を支える生涯賃金への影響はかなり大きなものになりかねません。

クリニック求人を探す時は、退職金の有無についてしっかりチェックすることが大切です。

トップへ戻る

■恵比寿で人気の高いクリニック求人を見つけるのは困難

クリニックへの転職に関するデメリットには挙げられませんが、クリニックの多くは小規模で定期的に看護師を採用しているクリニックはあまりありません。

そのため、クリニック求人の数そのものが少なく、自力で探すのはどうしても効率な方法とは言えません。

求人を見つけることができなければ、希望する転職ができない可能性も高くなってしまいます。

恵比寿で効率よく希望するクリニックへの転職をするためには、看護師求人サイトを上手に利用して効率よく確実に求人を探すようにしましょう。

トップへ戻る

◇おすすめの求人サイト|恵比寿

恵比寿に強い看護師求人サイト1

⇒詳細はこちら

恵比寿に強い看護師求人サイト2

⇒詳細はこちら

恵比寿に強い看護師求人サイト3

⇒詳細はこちら

トップへ戻る

【恵比寿の人気看護師求人

※ここで掲載しているのは求人サイトに掲載されていた情報です。
今現在同じ求人が出ているかは各求人サイトをご確認ください。

■加藤クリニック麻布
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-3-1 ハギワラビル1-8F

募集職種正看護師
配属先外来
雇用形態非常勤
給与時給1,600~1,900円
掲載サイト看護のお仕事
■ララクリニック
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-25-1 プラックスビル301
募集職種正看護師
配属先外来
雇用形態日勤常勤
給与月収250,000~350,000円 (手当含む)
掲載サイト看護のお仕事
■株式会社ベネッセスタイルケア アリア恵比寿
〒150-0062 東京都目黒区三田一丁目1番11号
募集職種正看護師
配属先施設
雇用形態日勤常勤
給与月収280,000円~ (手当含む)
掲載サイト看護のお仕事


トップへ戻る