読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護ムーミン

看護師のこと

産後の体のケアはしっかりしておいたほうがいいです

日記

幼児の育児で普段から身体的にボロボロの私ですが、先日、とどめを刺されました。
だんだん体力がついてきた娘は小さい子には優しく接することができるのですが、大人には手加減なしで全力でぶつかってきます。
座って洗濯物を畳んでいるときに事件は起こりました。
「ママ―!」と呼ばれ、振り向く間もなく娘が背中に突進してきました。
その瞬間、ゴキッと嫌な音がしました。
娘に悪気は無いので痛みを我慢して普通に接していましたが、とにかく痛かったです。
お風呂に入って温まれば大丈夫だろうと思ったのですが、その後、湿布を貼っても良くならず、3日後に整体院に行ってきました。
先生はカルテに目を通し、受診理由を見て笑っていました。
痛みの原因である娘は自分のことで笑われているとも知らず、一緒に笑っていました。
私は笑うだけでも痛いのに!
結果、娘の突進だけが原因なわけではなく、体が凝りまくりだったようです。
産後の体の歪みも原因ではないかとのことでした。
思えば夫は育児に協力的でなく、産後のケアも十分にしていなかったので、今頃になって体にガタがきたんだと思います。
施術中、いろいろなところに痛みが走りましたが、施術後はすっかり体が軽くなりました。
先生が娘に諭してくれたおかげで数日は突進はなしです。
ちょっとでも元気な姿を見せるとまたやるだろうと思って、少しだけ痛いふりをしています。